インド写真

約一ヶ月インド旅行している時に、リアルタイムで書いていた「インド放浪の旅日記」を最初から読みたい方はこちらからどうぞ
↓↓
http://fubukiman.exblog.jp/12809619/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


どうも。

いやいやインドから帰ってきた当日、咳がひどくて(喘息持ちなので)病院に行ってレントゲン撮ってもらうと肺がタバコ吸っているかのように汚れていると診断されました。

いやまいった。。
つうかどんだけインド空気きたねぇんだよ。。。

というわけで日本帰ってからはほとんど家も出ずに引きこもり君になってました。
しかしただなにもせずに引きこもっていたわけじゃなく、写真整理とかもしてた。

そしてとうとう出来た!
会心のドラマチックムービー風ピクチャがぁ!!

わーいわーい!と思いながらさっそくみんなもインターネットで見れるようにアップロードしようと思ったら、容量がでかすぎて出来なかった。。。

そりゃそうだ。。このドラマチックムービー風ウルトラピクチャ30分くらいあるんだもんな。。。。


なのでここでは簡単に写真を載せてあるこちらをご覧くださいませ。
↓↓
http://www.flickr.com/photos/43658247@N03/sets/72157623499059911/show/
[PR]
# by emotional-islands | 2010-03-16 00:59 | インドの旅

インド放浪の旅日記38 〜涙の帰国〜

いよいよ今日でインドともお別れだ。
あぁ~寂しい。帰りたくない。。。

しかし帰らねば。
帰ったらやらなければいけない事が沢山ある。

曲作ったりとか、絵描いたりとか、唄ったりとか、読書したりとか、ヒゲ剃ったりとか、エッチなビデオ見たりとか、もう山ほどだ。

あっそうだ、もう一つ忘れていた。


仕事探さなきゃ。


まぁこれは何とかなるだろう。



そんな事を考えながらタクシーで飛行場まで行き、ちゃちゃっと手続きを済ませ飛行機に搭乗。
それからビューーーーンと飛んではい成田航空到着。



おぉ。。久しぶりの日本や。。
日本語が通じる。。
トイレがきれい。。。
お釣りはちゃんと返ってくる。。。。
電車は遅れずにやってくる。。。。。
そしてなによりも。。。。
野良牛がいなーーーーい!!!!


f0211594_1685414.jpg




きれいなアスファルト。。
もうウンコ踏まなくていいんだねオイラ

もう知らないおじさんがウンチしてるとこ見なくていいんだねオイラ。。。。。


それに東京は空気が汚いってゆうけど。。。。



めっちゃキレイやんか!!



う~ん。。。しかしなぜだろう。。。
なんか寂しい。。

誰も話しかけてこない。

インドだったらすぐに誰かしらインド人が話しかけてくるのに。。。
つまらん。

なんだかインドがひどく懐かしく思えてきた。
デリーのメインバザールの通りでいつも観光客相手に食べ物をねだる子供はいまどうしているだろうか?とか、
ジャイサルメールでリクシャ運転させてくれたおっさんはあんなアホだけどちゃんと商売できてるのか?とか。

なんだかもうインドに帰りたくなってしまった。
インド人ってなんか憎めないんだよね。



約一ヶ月旅をしてインドの事、少しは分かったかな。
ホントに少しだけ。

なぜならインドは広い。
僕が見たインドはそのほんの一部だけ。
だからあえて「インドはこういう国だ!」っというのはやめておこう。

ただし一言だけ言わせてもらえば、インドの行った事のない人(もしくは行きたがらない人)がよく言う
「インドは汚い国(怖い国)だから行きたくない」という、ただインドの表面的だけを見て判断しないでほしい。

インドは確かに表面的にだけ見るとキレイな国ではないかもしれない。
しかしもっと奥深く覗いていくとインドはとても美しい国だというのが分かってくると思う。
これは音楽でも絵でも同じ。

キレイと美しいは違う。

僕はまだ人生そんなに経験豊富ではないが、僕が今まで見てきた「美しいもの」って、「人間」でも「音楽」でも「絵」でも「風景」でもなんでもそうだが、けっこう表面(外観など)は一般的には受け入れられずらい「顔」を持っていたりする。
そしてそれとは逆に、中身が薄っぺらいほど、表面はとても派手(キレイ)だったりする。
もちろんこれは全部が全部あてはまるわけではないけど。

そこだけは分かってほしいなぁと思ったり。



まぁこんな感じかなぁ。

後はこのブログを読んだ人が「なんかインドって楽しそうだな」って思ってもらえれば嬉しいです。
まぁ感じ方は人それぞれなんであれですが。


あとこのブログ、けっこう色んな人達が見ているようなんでとても嬉しいです。

ふぅ。。こんなもんかな。
ごめんね最後に。


それでは「インド放浪の旅日記」ブログを終わりにしようと思います。
ありがと~


つ〜ことで。。。

f0211594_1634834.jpg




おしまい

[PR]
# by emotional-islands | 2010-03-10 16:31 | インドの旅

インド放浪の旅日記37 〜隠れキャラ登場〜

こうしてゆっくり出来るのも今日まで。

明日は日本に帰る日だ。


何しようかなと思いとりあえずオートリクシャ捕まえてコンノートプレイスに行ってみる。
f0211594_15475550.jpg




映画館で映画でも見ようかなとか思っていると、1人のインド人が声をかけてきた。

本当にインド人は僕を1人にしてくれない(笑)


インド人「はいお兄さんどこ行くですか?」


僕「いや別に。ただプラプラしてるだけ。。。あれ?。。おまえは。。」


このインド人どこかで見た事あると思ったらちょうど一ヶ月前にマックで声かけてきた兄ちゃんじゃん!!

そう、僕がインドに着いてすぐにダラムサラへ行こうと思っていたら、この兄ちゃんがダラムサラは雪だからやめといた方がいいと教えてくれた親切な人だった!

最初の方のブログにもちょこっとだけこの兄ちゃんの事は書かれてあるが、まさかそんな隠れキャラ的なのが最後に登場するとは思わなかった。


兄ちゃん「どうしましたか?」

僕「おい憶えてる?ちょうど一ヶ月前マックで声かけてきたの」

兄ちゃん「。。。えぇ。。憶えてますよ」


たぶん忘れてんな。。
まぁいいけど。。。


兄ちゃん「今日はどうなされるんですか?このあと」

僕「いや〜別に。」

兄ちゃん「それなら私のお店に遊びにきませんか?私のお店紅茶を販売してるんです。ガイドブックにも載ってますよ」


ガイドブックを見ると確かに載っていた。けっこう有名なお店っぽい。
まぁお土産とかなんも買ってないし、インドといえばダージリン紅茶だし。。行ってみるか。

それにこの人がダラムサラが雪だって教えてくれたおかげで、僕はダラムサラでとても良い思い出ができたし。


お店はそこからちょっと離れているためオートリクシャを捕まえて行った。

お店へ着くと。。


兄ちゃん「リクシャ代20ルピーですよ」

僕「いやいやそれはあんた払いなさいよ!あんたが連れてきたんだから。。。全くどんだけだよ。。。」

兄ちゃん「分かりました。帰りは自分で払ってくださいね」


全くちゃっかりしてやがる。


お店へ入るとなかなか高級感あるお店で、紅茶のマスターみたいな人が出迎えて
くれた。
f0211594_15485671.jpg




日本語も上手だった。


マスター「ようこそ〜いらっしゃい。私のお店ではあらゆる種類の紅茶をご用意しております」

なかなか感じの良い人だ。

僕「へぇ〜。色んな種類があるんですね」

マスター「は〜いそうです。味見も出来ますのでよかったら味見したいのをお選びください」

僕「へぇ〜そうなんだ。じゃあコレとコレとコレを味見したい」

マスター「分かりましたぁ〜。少々お待ちください。いまお作りしますので〜」


おばちゃんが作ってくれている。


5分後。


マスター「はいこちらです〜」

僕「うむ。ズズー。。ゴクン。。おぉーうまいやん!香りがとても良いねこれ!」

マスター「はい、ありがとうございます〜。。。。で、どうなされますか?」

僕「えぇ〜。。どうしょっかなー。金ないしなー」

マスター「学生さんですか?」

僕「うん。まだピチピチの学生。だから金がなくて。。」

マスター「でも小さいのとかあるから安いですよ。これ買ったら絶対家族喜びますよ」


スゴく悩んだがなんも買ってないので少しだけ買うことにした。
つうか本場の紅茶だからかけっこうないい値段したのだ。


僕「ん〜じゃあコレとコレとコレちょうだい。」

マスター「ありがとうございます〜。じゃあお会計はこちらで」


そういうとさっき紅茶を作ってくれていたおばちゃんがカウンターに来て計算をしている。


おばちゃん「はい、それじゃ3750ルピーね」

僕「はぁ?!いやいやいやいやそんな訳ないでしょ!俺計算してたんだから。2800ルピーのはずだぞ」

マスター「そんなはずは。。」

おばちゃん「あれ?おかしいわね。。もう一回計算してみるわ」


また電卓を使って計算する。。


おばちゃん「あっ!いっけない!わたし間違えてたわ!もうやぁねぇわたしったら!!」

僕「うわぁ。。すげぇわざとらしいんだけど!ホントにインド人はすぐごまかすなぁ!!(笑)

マスター「ははは(笑)そうだよインド人はごまかすのよ!!ははは(笑)


と、僕に指差し笑いながらマスターが言う。


あぁ。。もうこういうのともお別れかぁ。。。
最初インドに着いた時はムカついてたが、だんだんそれが可愛げがあってなんだか寂しく感じてくる。。。


お土産を買ったら一度ホテルに戻りお土産を置いてまた外をプラプラ。

写真を撮ったりブログを書いたり。

夕飯はビルの屋上のレストランでインドの風景を眺めながら最後の夜を過ごした。
[PR]
# by emotional-islands | 2010-03-10 16:01 | インドの旅

音楽、映画、読書、絵、旅行とか好きかもしんない


by emotional-islands

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

インド写真
at 2010-03-16 00:59
インド放浪の旅日記38 〜涙..
at 2010-03-10 16:31
インド放浪の旅日記37 〜隠..
at 2010-03-10 16:01
インド放浪の旅日記36 〜番..
at 2010-03-10 15:30
インド放浪の旅日記35 ~一..
at 2010-03-09 17:44

カテゴリ

全体
つぶやき
社会
インドの旅
旅行
映画

以前の記事

2010年 03月
2010年 02月

お気に入りブログ

HOTTOKENAI
NOPPIKINARANAI

リンク

その他のジャンル

画像一覧